BANKITバンキットカード・アプリで現金化が出来る・後払いサービス

2020/9/30にBANKITバンキットより、新規のおたすけチャージの利用を一時的に停止するとアナウスがありましたので報告したします。

ご利用の際は注意して下さい。又変更がありましたら報告いたします。

バンキットカードとは【BANKIT】

BANKITは、お金に関するさまざまなサービスを提供する、アプリ型Visaプリペイドカードです。入会金・年会費は無料!ス…

BANKITバンキットカード・アプリは、スマートフォンでアプリをインストールすると、すぐに入金やショッピングができるWalletサービス(プリペイドカード)です。

良く似た同類のプリペイドカードでバンドルカードがありますが、殆ど同じようなカードだと思って頂いて問題ありません。

何らかの理由で通常のクレジットカードが作れない方や、チャージ式のアプリを持ちたい方、後払いのチャージ式のクレジットカードを時間を掛けずに作りたい人に最適となっております。

バンキットカード・アプリの特徴

3つの特徴

■入会費・年会費はありません。

■アプリをインストールすると、本人確認手続き不要で「バーチャルカード(インターネット専用のVisaプリペイドカード)」が発行されます。

■あらかじめ使う分を使いたいときにチャージし、BANKIT残高の範囲内でVisa加盟店でのショッピングにご利用いただけます。

■セブン銀行ATMチャージ、クレジットカードチャージ等、多彩なチャージ手段をご用意しています。

■チャージやショッピングでのご利用、送金をすると、アプリ内ですぐに利用明細の確認ができます。

■アプリから24時間いつでもWalletサービスの利用停止、各種限度額の変更ができ、安心・安全にご利用いただけます。

■BANKIT内のフレンド同士で送金が可能です。

BANKITから引用

誰でも簡単にチャージ式のクレジットカードを作る事が出来ますので、非常に便利に活用できます。

大きな特徴として、

・年会費・入会金が無料

・満13歳から利用可能

審査が不要

この三点があげられます。

やはり審査が無く、即日で利用できるという事が一番の大きなメリットですね。

BANKITバンキットカード・アプリの作り方

スマートフォンがあればどなたでも簡単に即日でBANKITバンキットカードを作る事が出来ます。

バンキットアプリをダウンロードして、電話番号とメールアドレスを登録するだけで利用が出来るようになります。

詳しくは上記のバンキット公式動画をご覧ください。

バンキットカードのチャージ方法

バンキットカードのチャージ方法

バンキットカードのチャージは4つの方法があります。

  • ATMからのチャージ
  • クレジットカードからのチャージ
  • 銀行振り込みでのチャージ
  • お助けチャージ機能

以上のどれかの方法を持ち得てBANKITアプリにチャージをして、VISAカードとして利用する流れとなります。

BANKITのおすすめチャージ方法はやはり後払いのお助けチャージですね。

どのようにしてBANKITバンキットカード・アプリを現金化するのか!?

どのようにしてBANKITバンキットカード・アプリを現金化するのか!?

どのようにしてBANKITバンキットカード・アプリを現金化するのか!?という点が気になる方も多いと思います。

BANKITバンキット現金化の方法が一番大事になってきますので解説いたします。

バンキットカード現金化をする際は、後払いでできるおたすけチャージ機能を使います。

現金でチャージしてそれを現金化しても、ただ損をするだけなので何も意味がありません。

その後払いのお助けチャージ方法や詳しいBANKIT現金化方法についてこれからご紹介していきたいと思います。

おたすけチャージ機能を利用する

バンキットカード・アプリには、おたすけチャージという後払いの機能が付いています。

金額は、1万円か3万円を後払いでチャージが出来ます。

このおたすけチャージを利用するには本人確認が必要となるのですが、審査などは一切ありませんのでご安心下さい。

この後払いのおたすけチャージ機能を使ってバンキット現金化をするのです。

おたすけチャージの御利用出来る枠

BANKITバンキットのおたすけチャージは10,000円か30,000円の2択になります。初回の方は10,000円からしかご利用出来ません。

よくあるご質問で、30,000円の枠はどのように利用したら使えるようになるのかと!?いったご質問を受けるのですが、確定的な事はわかりませんが、良く言われている事は10,000円の利用を複数回使用する事とリアルカードを所持する事が有効と言われています。

おたすけチャージの利用方法

おたすけチャージの利用方法
おたすけチャージの利用方法2

おたすけチャージご利用方法をご案内します。

①アプリTOP の「チャージ」ボタン、または、下部メニューの「おたすけ」アイコンをタップ※「メイン Wallet 」を表示した状態で操作をおこなってください

②おたすけチャージ画面から、ご希望のチャージ金額(10,000 円または 30,000 円)を選択して「チャージする」ボタンをタップ

③ご希望の「おたすけチャージ精算日」を選択し、「決定する」ボタンをタップ
※チャージ翌日から翌月末までの日付が選択可能です

④チャージ金額、手数料、精算日を確認のうえ、「はい」ボタンをタップ
チャージ完了画面が表示されたらチャージ完了です

bankitから引用

おたすけチャージ機能の注意点

おたすけチャージ機能の注意点についてご説明します。

おたすけチャージは本人確認が必須となります。

本人確認に2~5営業日必要となるので、バンキットカードを作ったその日からは利用できないので注意して下さい。

バンキットカードを作った時点で、お助けチャージの本人確認だけ先に済ませておくことが賢明かと思います。

また、おたすけチャージを利用するには下記のように手数料がかかりますので注意して下さい。

おたすけチャージの手数料は決して安くはないので、ご利用の前にはよく検討することをおすすめします。

おたすけチャージ手数料1万円チャージご利用時 500円
3万円チャージご利用時 1,000円

お助けチャージの精算方法

お助けチャージの精算方法

おたすけチャージの精算をする
あらかじめ精算金額以上のチャージ残高をご用意ください。精算(引き落とし)はメインWalletのチャージ残高からのみとなります

■自動で清算する
チャージ時に選択した精算日に、自動的に精算されます
※精算日の前日までにメインWalletへチャージ残高をご用意ください

■手動で清算する
精算日よりも前に、ご自身のタイミングで精算ができます

【手動精算の手順】
①おたすけチャージ画面をひらき、「おたすけチャージ履歴」から精算したい履歴の「精算する」ボタンを タップ
②精算画面を確認し、内容に問題なければ「はい」をタップ
精算完了画面が出たら精算完了です

bankitから引用

BANKITバンキットカード現金化なら弊社ライフパートナーへ!

BANKITバンキットカード現金化は業者がおすすめ!

BANKITバンキットカード現金化なら、弊社ライフパートナーへお任せ下さい!

バンキットカードは対応している業者が非常に少ないですが、弊社ライフパートナーであれば即日でバンキット現金化可能でございます。

また、1万円でもご対応させて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

クレジットカード現金化業者を利用したくない方やitunesカード・googleplayカードを利用したい方はコチラをご覧下さい。

【クレジットカード・金券類】現金化.com

ギフト券の換金を損をしないで上手に行う方法を解説しています。主にアマゾンギフト券・iTunesカード・googlepla…

BANKITバンキットの全ての手数料一覧

年会費
0円
クレジットチャージ手数料
0円
銀行ATMチャージ手数料
0円
銀行振込チャージ手数料
0円
※ご利用金融機関の手数料が別途かかる場合がございます。
おたすけチャージ手数料
1万円チャージご利用時 500円
3万円チャージご利用時 1,000円
銀行ATM出金手数料
月1回無料/2回目以降110円(税込)
払戻手数料
550円(税込)
発行手数料(リアルカード)
550円(税込)
再発行手数料(リアルカード)
550円(税込)

BANKITバンキットが利用出来るお店

BANKITバンキットはリアルカードを発行しない限り、バーチャルアプリだけではインターネット上のネット決済でしか利用出来ません。ネット上のvisaが使えるお店であればご利用頂けます。

実際の店舗やお店で利用するためには、BANKITバンキットリアルカードを発行しなくてはなりません。BANKITバンキットリアルカードを発行すれば、通常visaが利用出来るお店であれば問題なく、どのお店でも利用出来るようになります。

BANKITバンキットの様々な機能

BANKITバンキットには様々な機能があります。

お金を送金できる

BANKIT同士ならBANKIT残高の範囲内でお金のやりとりができます。

※現金チャージ分のみが送金可能となります。

現金を引き出すことが出来る

セブン銀行ATMでBANKIT残高から現金のお引き出しができます。

※ご利用には手数料がかかります。

※現金チャージ分のみが現金引き出し可能となります。

まとめ

BNKITバンキットカード・アプリは最近出来たチャージ式のクレジットカード・アプリになります。

類似商品としてバンドルカードというプリペイドカードがありますが、ほぼ一緒と言っても良いぐらいですので、バンドルカードをご存じの方は直ぐに理解できると思います。

そしてバンドルカードと同じようにバンキットカードも現金化出来るのです。

無審査で直ぐに出来る・そしてお助けチャージ機能付いている事が最大の特徴でこれから広告次第だとは思いますが、バンドルカードと同じように世の中に流通する可能性が在るカード・アプリです。

お持ちでない、ご存じでない方も、記事を読んで頂いてもしもの時はBANKITバンキットカード・アプリを使って現金化をご検討してみてはいかがでしょうか。

2020/9/30~おたすけチャージの利用を一時的に停止しています。おたすけチャージをご利用出来ない状態になっていますので、他の方法をご案内いたします。下記記事はBANKITバンキットと同様のプリペイド式の後払い機能の付いたバンドルカードになりますのでご検討下さい。

関連記事

バンドルカードとは!?[blogcard url=https://vandle.jp/]まずバンドルカードとは何なのか!?簡単に言ってしまうと携帯アプリのチャージ式のクレジットカードになります(普通のカードタイプも発行[…]

vandle
関連記事

バンドルカードを使った現金化が流行バンドルカードとは簡単に言ってしまうとチャージ式のプリペイドカードになります。詳しくはコチラをご覧下さい。[blogcard url=https://vandle.jp/][…]

CH6b5lmzJvccEn21600405558_1600405630